膝の黒ずみ | ロコシャイン口コミからわかった効果とは?

皮膚科の先生も語った!膝の黒ずみを取る方法

ロコシャイン

 

膝が綺麗なら好きなだけ、スカートやショートパンツを履けるのに。。
なんて思いながら、膝の黒ずみに悩んでいるあなた!

 

膝の黒ずみって本当に恥ずかしいですよね、
冬場ならタイツで隠す事ができますがタイツの履けない夏場だとそうはいきません。
なのでそんな気持ちとバイバイするために膝の黒ずみをとる方法を調べてみました。
このままだと、可愛いショートパンツやスカートを見つけても膝の黒ずみが気になっておしゃれも出来ません。

 

ひざの黒ずみを取るのに大切なポイントは2つ

  • 1、古くて硬くなった角質を取ってやる事
  • 2、ターンオーバーを促進させてやりメラニンを消してやる

 

ひざの黒ずみを取るにはこの2つのポイントがとても重要になります。
皮膚科でひざの黒ずみ治療について聞いたときこの2つを言われました。

 

そして、この2つを効率よく同時に行うことができるのが「黒ずみ専用のクリーム」を使って毎日膝に塗りこむという事です。
毎日、膝専用のクリームを塗りこむことで硬くなった皮膚が段々と柔らかくなっていき今まで落ちなかった古い角質が落ちて行きます。

 

そして不用な角質が落ちることでクリームの有効成分が皮膚の中に浸透していき黒ずみの原因でもあるメラニンを少しずつ消していってくれます。

 

黒い部分がだんだん薄くなる事で、黒ずみが目立たなくなり最後はきれいに消えるという仕組みです。
個人差はありますが、20代〜30代であれば皮膚のターンオーバーのサイクルも早いので、早い人であれば1週間 〜 2週間ほどで効果を感じることができます。

 

ロコシャイン

 

膝の黒ずみクリームはどんなものを選べばいい?

皮膚科の先生も語った!膝の黒ずみを取る方法

 

膝の黒ずみをとるクリームを選ぶときは3つのポイントを抑えれば大丈夫!

  1. 医薬部外品であること
  2. ヒアルロン酸入りのものを選ぶ事
  3. 無添加であること

理由1 医薬部外品であること

クリームといっても全部同じではなく、「医薬品」、「医薬部外品」、「化粧品」と3つのカテゴリーがあります。
そのなかで、「〇〇に使って効果が出ます!」と宣伝できるのが、「医薬品」と「医薬部外品」の2つだけ、化粧品は効果があるとは薬事法上明記できません
なので、効果効能がある成分が配合されている医薬部外品を選ぶ必要があります。

 

理由2 ヒアルロン酸入りのものを選ぶ事

ヒアルロン酸は肌に潤いを持たせるために絶対に必要な成分です。
肌に潤いが出てくればメラニン色素の生成も抑えることができるので黒ずみ予防にもなるからです。

 

理由3 無添加であること

肌に刺激となる成分や石油系界面活性剤などが入っていると肌力が低下してかえって黒ずみが悪化します。
なのでそういった黒ずみケアに必要のない成分が入っていない無添加のものを選ぶ事で黒ずみもはやく取ることができるからです。

 

 

>> 膝の黒ずみを消す ロコシャイン

2018年度 膝の黒ずみクリームランキング(女性雑誌調査)

皮膚科の先生も語った!膝の黒ずみを取る方法

黒ずみ専用ジェル!【ピューレパール】

黒ずみジェルといえばピューレパールが人気NO1です
脱毛サロン「ミュゼ」でも使用しているほどの王道商品でもあり多くの黒ずみの悩みを解決してきました。
その効果の高さか多くの女性雑誌に紹介特集されていて毎年、春〜夏にかけて爆発的に売れる黒ずみ専用ジェルです。
コスパ、効果、人気全てにおいて1位の黒ずみ専用ジェルです。
もちろん膝だけでなく他の部位にも使えるのでワキなどの黒ずみにも効果は期待できます! 

 

黒ずみスッキリ ロコシャイン

当サイトでオススメの膝の黒ずみ専用クリーム
脱毛サロンでも疲れているピューレパールにはかないませんでしたがそれでも2位という順位でした
60日間返金保証もあるのでとりあえず使ってみようという人にも
安心して使えるのが嬉しい♪ 美容専門雑誌や新聞などのメディアにも
多数掲載されていて多くの膝の黒ずみに悩む女性達の助けとなっています。
膝の黒ずみが職業病となりやすい保育士さんの強い味方!

アットベリー

多くのメディアや雑誌でも紹介されている有名な黒ずみケアクリーム
乳首や陰部などデリケートな場所に使用できる優しいクリーム。使用している成分はとことん肌に優しいものばかりを使っているのが特徴。
敏感肌やアトピー肌で刺激の強いものを使うのに抵抗がある人にオススメです。

 

返金保証期間は180日間とほかの黒ずみクリームと比べると1番最長の保証期間なので長く効果を確認したい人にもオススメです。

私が一番オススメなのはピューレーパール

皮膚科の先生も語った!膝の黒ずみを取る方法

膝の黒ずみクリームを3つご紹介しましたが、私が一番おすすめなのは、ピューレーパールです。

 

脱毛サロンのミュゼでも使用されている知名度の高いクリームなので商品や成分については確かなものだと確信できるからです。
やっぱり大手脱毛サロンが採用しているとなると安心感は出てきますよね

 

それにピューレパールを使っている人は沢山いるので口コミなどもネットで検索すればいっぱいでてきます。
使用感はどうだったのか、効果はどれぐらいで出たのか?、どういう使い方をしているのか?ピューレパールを使う事で出てきた疑問も使用ユーザーが圧倒的に多いのですぐに答えが見つかるという点も理由のひとつです。

 

価格も他の黒ずみクリームよりも安いっていうのもうれしいポイントです。

 

商品力、信用、クリームの効果、口コミ評価、価格などトータルで考えるなら、ピューレパールがダントツで1位です!

 

>> ピューレパールを見てみる

 

膝の黒ずみを取るとこんなメリットがある♪

  1. おしゃれが出来る
  2. -5歳肌でいつもお肌がぷるぷるに♪
  3. 膝だけじゃなく肘や踝など他の部位にも応用がきく

 

実は膝の黒ずみを解決すると他にもいろんなメリットがあったんですね

 

膝の黒ずみが予防究極の3つ方法

 

習慣を変えて、対処して、保護する事!です。

 

1、膝に刺激を与えないしないようにする (習慣を変える)
2、お風呂のときに塩を使って洗う (古い角質を剥がす)
3、乾燥しやすい膝に潤いを与える (保湿で強い肌を作る)

 

 

膝の黒ずみは日々の生活習慣が原因にも! まずは予防する事が必須

これは、皮膚科の先生もまずいう事みたいなのですが重要なのは膝立ちや肘をつく
癖をまずはなくしましょうという事!

 

膝や肘の黒ずみの原因はメラニン
肌は刺激を与えるとカラダはその部分を強化、保護しようとしてメラニンを精製します
そしてこのメラニンが黒ずみの原因となっているのです。

 

なので、膝立ち、膝歩き、タイトなジーンズ、自転車など膝を酷使するような事をすると
どうしても膝を守ろうとあなたのカラダはメラニンを生成するのでもしこういった習慣が
あるようならまずは、少しでも減らす事で早く黒ずみが取れるようになります。

 

バレーボール選手、レスリング選手、子供の目線に合わせるために膝立ちをよくする
保母さんやママさんなどは膝を酷使しやすいので膝が黒くなりやすいんです。

 

 

塩を使って古い角質を綺麗に落とす

お風呂のときに、ボディーソープでモコモコに作った泡の中に一つまみほどの
塩を混ぜて膝をやさしく洗うという方法です。
細かい食塩を使う事で表面上の古くなった堅い角質を落としてくれるので黒ずみを洗い流してくれます。
このとき注意しないといけないことは、角質を落したいからとゴシゴシと力を入れないこと!手で撫でるように洗う事がポイントです。
自宅にあるお塩を使って簡単に黒ずみのケアができるのでお手軽ですよね

 

 

カサカサの膝に潤いを与えて刺激に負けない肌力をつくる!

保湿クリームなどを使って膝をぷるぷるにしておくことで黒ずみ予防にもなります。
中でも私がオススメしたいのが、膝の黒ずみ用クリームのピューレパールです。
このクリームの何がいい良いかって使う事で象さんみたいなカサカサの膝に潤いが出てくる事!
膝の黒ずみ予防にもなるし何よりも美白成分もたっぷり入っているので黒ずみケアにピッタリなんです。
お風呂上りにサッとお手軽に使えて効果もバッチリなので凄く気に入っています。

 

 

膝の黒ずみを取る方法、いかがでしたか?
膝の黒ずみの原因は、乾燥、刺激、日焼けです!なので膝の黒ずみを取るには
この3つを同時にケアすることで最も効果がありそして早く効果が出るようになるんです。

 

ぜひ、やってみてください。